にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

金峰山反時計回り~吉次峠~ナルシストの丘~峠の茶屋

先日、母校の学園祭に遊びに行ってきました。
自転車部を立ち上げた後輩が模擬店でカレーを売ってるとのことでしたので、これを食べに行くのが目的です(*’ω’*)

せっかく自転車部の部長のところに行くわけですから、普段着というのもつまらないということで、サイクルウェアを着込んでから出発。

程なく到着し、早速カレーを頂くことに。
肌寒くなってきましたし、薄着の身に温もり染み入るおいしいカレーでした(*’ω’*)

その後も小一時間ほど、思い出の敷地を歩き回ったり、後輩の出し物とかを見たりして時間をつぶしました。
さて、そのまま帰るのも面白くない……。
せっかくのサイクルウェアだし。
と、ふと思い立ち……。

気が付いたら吉次峠の麓に足を向けてました(;^ω^)

いつも峠の茶屋方面から金峰山界隈を登るので、今度は逆に走ってみることにします。

思いのほかすんなり、吉次峠まで到着。

そのままナルシストの丘まで。

西日が有明海を白く照らし、その先に雲仙が浮き上がるという、不思議な一枚が撮れました。

そこからいつもの道を逆方向に走って、峠の茶屋へ。
吉次峠から峠の茶屋まで、走り切るのに2時間もかかってないですね。
想像していたよりもゆるーく走り切ることが出来ました。
普段走る方向と比較すると、より一層ゆるく感じられる道でした。

昔はこの峠の茶屋→吉次峠ルートを走るだけで「ロングライド出来たー」と感じてたもんですが……。
最近は慣れてきたからか、感覚的にほぼゆるポタになりつつあります(;^ω^)
山頂まで含めた場合は別ですけどねw


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です