にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

平成令和GWライド・その2 …… 熊本県山鹿市菊鹿・菊池市探訪

平成礼和GWライド2日目。
平成31年4月28日の記事になります。

この日は、前日のロングライドのダメージも考慮し、なるべく平地を選んでのんびりと走るポタリングに徹することにしました。

舞台は熊本県山鹿市菊鹿、及び熊本県菊池市界隈になります。

清浦記念館前~石のかざぐるま

前日が低温で風も強かったのに対し、この日は午前中までは概ね晴れで過ごしやすい一日でした。
あたたかな風を受けながら、適当に平野部をポタります。

まずはぶらっと菊鹿を目指して、北へ足を進めました。
菊鹿へ向かう道の入口に、清浦記念館というのがあります。

第23代内閣総理大臣を勤め上げた人で、5ヶ月間という短期内閣、という印象しかありませんが……。
この道を通るたびに目に入るので、写真に収めてみました。
残念な手持ちだったので、今回は館内には入りませんでした(;^ω^)

清浦記念館から更に北上したところに、名所の1つである一本松公園、通称石のかざぐるまが鎮座しています。
この日は立ち寄りませんでしたが、
先々月くらいに息子を連れて遊びに行った場所でもあります。

また、当方20代前半に、MTBでポタリングした時の記事を書いてます。今見ると恥ずかしいですね(;^ω^)

高台にあるということでそれなりに起伏もありますが、遊具もあり、見晴らしもそこそこ良い公園です。
あと、猫が多いです(;^ω^)

御宇田井手の扇形分水

さて、当日の話に戻ります。
県道9号線を一本松公園から反対側、東に折れる格好で一旦下り、すぐに北に上り始めておおよそ1kmくらいの位置に、御宇田井手の扇形分水がありました。
矢部の通潤橋にも通潤用水小笹円形分水というのがありますが、これによく似ていますね。

子供の頃から土地勘のある菊鹿方面ですが、この分水の存在には気づいていませんでした。
意外と知らないものなんですねw

アイラトビカズラ~相良観音

続いて、更に北を目指し、宿ヶ峰尾峠の入り口手前から左折した坂を登ると、そこに特別天然記念物に指定されているアイラトビカズラが自生しています。

この花のことを、優曇華(うどんげ)と呼ぶんですね。
東方Projectにハマった経験を持つ身としては、自動的に「おっ( ・∀・)」と反応してしまいますw

ちょうど満開のシーズンですし、せっかくなので立ち寄ってみました。
子供の頃から地図で幾度となく目にしてきたアイラトビカズラですが、今回はじめて意識して立ち寄るに至った感じです。

親に連れられて来たことがあるのかもしれませんが、いかんせん記憶にございません。

さて、いざ立ち寄ってみると、何やら見慣れた高級なTrekMadoneがずらりと……。
蔓のトンネルの奥に入ると、しゃりんかんの方々がいらっしゃいました。
お話を伺うと、菊鹿ワイナリーに行く途中に立ち寄った、とのことで。

気がつけば、一緒にアイラトビカズラの写真撮影。
トンネルの中からアイラトビカズラの花を写真に収めると、ほぼ確実に逆光になるんですね(;^ω^)
あーでもない、こーでもないと角度を変えながら、いろいろ撮影するに至りましたw

しかしこのアイラトビカズラ……なんともいえぬ匂いがします(;^ω^)
一週間後、家族で改めて立ち寄ってみましたが、カミさんも息子も第一声が「くさい!」でしたw

相良観音

しゃりんかんの方たちとも別れ、更に坂を登って相良観音までやってきました。
これまた、子供の頃に祖父母と一緒に来たことがある場所。
最近では、息子の百日参りでもお世話になったお寺です。

GWということで地元に帰ってきたと思しきご家族連れが、多数いらっしゃいました。
百日参りも行われていたので、数年前を思い出して少し懐かしくなったり(o・ω・o)
せっかくなので、家族の健康と平和、交通安全をお祈りしてからその場を離れました。

堀切隧道群

相良観音から折り返す形で南に向かい、今度は菊池市へ。
山あいの道を選び、茶畑の合間を抜ける形で堀切地区へ移動しました。
現役の手彫り隧道がたくさん残っている場所として地元でも有名な地区で、一度遊びに来たかったんです。

が、ちょうどこのトンネルの先が道路工事の影響で通行止めに……(;^ω^)

泣く泣く、トンネル1つのみを写真に収めてその場を後にしました。
また機会があれば他の隧道も拝んでみたいところですw

桂仙ラーメン

市街地に入ったところでちょうどお昼時となりましたので、ラーメンを食べて帰ることにしました。
一度は食べてみたかった桂仙ラーメンを今回はチョイス。
結構古くからある、有名店の一つです。

オーソドックスな熊本ラーメンのようですが、胡椒が最初からガッツリ効いています。
昔、同じ菊池にあるいがぐり苑で食べたラーメンも胡椒がガッツリ、という印象がありますが、これは菊池ラーメンの特徴と言ってもいいのではないでしょうか。

ラーメン自体も思いのほか食べやすく、空腹の相まって、美味しさのあまりにスルッと食べきってしまいました。
これはまたリピートして食べに来たい味ですね(*‘ω‘ *)

昼も過ぎますと少し曇ってきまして、それから自宅のほうへ戻るころには雨がぽつぽつと降りだす始末。

帰り際も、いろいろ立ち寄れるところに立ち寄って、気が付けば65km前後のポタリングとなりました。
気持ち物足りない感じもしましたが、カミさんに言わせれば十分長距離だそうで(;^ω^)

ということで。

これが、平成最後の自転車ライドになりました。

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です