にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

商品が届かない……海外通販で初のトラブル!

海外通販で、初めてのトラブルに遭遇しました(;^ω^)
海外通販を最初に経験してから今年で3年目、のべ10回近く活用してきていますが、トラブルは今回が初めてです。

事の経緯

GIANT OCR1のタイヤがそろそろヘタってきたので換えを買おうといろいろ散策してみたところ、10月初頭に、お馴染みのWiggleContinental Ultra Sports2が1本1500円というお値段で販売されているのを発見。
ついでに、同じコンチのチューブ2本、Life Lineの激安リムテープ、Topeakのケージ付きエアポンプを注文し、送料を相殺する形でお買い物を完了しました。

数日でステータスも発送処理日に切り替わりましたので、安心していましたところ……。
10月25日を超えても、全然届く気配がありません。

商品追跡~税関告知書の不備

商品を追跡してみたところ、新福岡郵便局で荷物が停滞しているという状況……。
日本まで届いているという時点で安心はしましたけれども、いくらなんでも遅すぎます。

11月になっても動きがなかったので、流石に変だと思い新福岡郵便局の窓口に電話をかけてみました。

担当の方からお話を伺ったところ、税関告知書が不足しており、通関できないとのこと。

10月21日の段階でイギリスの運送会社に不足している旨伝えたそうですが……。

全然動きがないと……(#^ω^)

電話口で担当の方に対策を相談したところ、次の2通りの手順が提示されました。

  • イギリスの運送会社から税関告知書が送られてくるのを待つ
  • 購入元のショップに問い合わせ、通関告知書の写しを受取人宛にFAXなどで送ってもらい、それをそのまま新福岡郵便局に郵送、ないしFAXする

どちらにしても、イギリスの運送会社の動きが鈍いので、Wiggleに問い合わせをかけたほうが良かろう、というお話をいただきました。
更に保管期限の延長までして頂き、一旦この問い合わせは完了……。

海外通販サイトに問い合わせ

続いて、Wiggleの問い合わせ窓口に、苦情という体で税関告知書の不備を伝えました。
商品購入履歴から問い合わせ窓口へのリンクが用意されているので、手続き自体は比較的簡単です。

しかも半日も待たずして、お詫びの返事をいただくことができました。
素早い対応ありがとうございます。

まぁここまでの推移をざっくり要約しますと、イギリスの運送会社が怠慢ぶっこいてたためにWiggle側にも情報が伝わっていなかったというのが実情のようです。

おのれパー〇ル〇ォースめ(#^ω^)

そしてついに、Wiggleからの返事を受けてからこれまた一両日程度でステータスに動きが……。

商品到着

新福岡郵便局への最初の問い合わせから3日を経て、ついに手元に届きました!

何やらダンボール箱に乱暴に貼り付けられた用紙が存在します……。

開いてみると、CN23という文字が右上に存在します。
これこそが税関告知書です。

参考URL:税関告知書について ー 日本郵便

確かに、これまでの海外通販でも毎回この紙が付随してました。
この紙のやり取りに時間がかかったおかげで、到着が半月近く遅れてしまったわけですね(;^ω^)

とりあえず開封。
注文した商品自体には、間違いはありません。

なんと今回もハリボーが入ってましたw

まとめ

何かしら問題が発生した場合はとにもかくにも、関連する窓口に問い合わせをかけること。
シンプルな話ですが、これに付きますね(;^ω^)

今回のケースは日本に荷物が届いた後に発覚した不備ということで案外すんなりと攻略できましたが、その手前でトラブった場合を想像すると、やはり不安になります。
販売店、あるいは海外の運送会社を相手に、英語を始めとした外国語で直接やり取りする覚悟も必要になってきますからね。

そういう意味では、今回は良い訓練にもなったかなと今では前向きに捉えてますw

今週はブラックフライデーということでWiggleのみならず、数多の海外通販を活用される方も必然的に多くなると思いますが、同じような、あるいはこれよりもタチの悪いトラブルが起きる可能性はゼロではありません。
それでも欲しいと思われる方は……
トラブル覚悟で頑張ってください(;^ω^)

にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です